やめられない、止まらない「通販」☆

通販って意外と詳細を把握してないですよね

写真と実物とは違うと思った方がいい

ネットショッピングやカタログなど、通販で洋服を購入する際に気を付けたいことは、第一に写真と実物とは違うと思った方がいい、ということです。
次にサイズ。
トップスはともかく、ズボンなどボトムスは試着しないと失敗することが多いと思います。
そして、素材や肌触りは写真では伝わりにくい、というところでしょうか。

私は実際、あるカタログ通販の返品となった洋服を検品する仕事をしているのですが、その返品理由として多いのが、モデル通りにならない、サイズが合わない、素材(色)というのがほとんどです。

モデル通りになると思って購入するのもどうかと思いますが、いかにして購買意欲を引き立たせるか考えに考えて写真を掲載しているのですから、私達消費者は悪く言えば、うまくだまされてしまっている、ということなのでしょうね。

私はオークションで3回ほど洋服を落札し購入したことがあるのですが、やはりどれもちょっと失敗だったかな、という気がします。
写真で見るのと実際に着てみるのとでは、やはりイメージは違うものだと痛感しました。
でも、欲しいと思う洋服はいっぱいありますが。

注目の通販の参考になるネタは実はユーザーが多いこのサイトを一度覗いて下さい

Copyright (C)2018やめられない、止まらない「通販」☆.All rights reserved.